【スタードメイン】名義変更は不可能・移管の際は問い合わせが必要な場合も【備忘録】

こんにちは、いっちゃんです。

今回は珍しく業務備忘、レンタルサーバーのことを

Webサイト制作に関する依頼を受けた際、原則サーバーやドメインはクライアント側にてご用意いただいて、FTP接続情報を共有いただくようにしています。

過去に例外としてサーバーとドメインを、私が契約しているネットオウル(スタードメイン・スターサーバー他)のIDに紐付ける形で取得・契約したことがあります。

こちらを更新のタイミングでクライアント管理に切り替えていただくこととなり、Q&Aやよくある質問を読んでもわからなかった点を、いくつかカスタマーサポートに確認をとりました。

ネットオウル管理のドメインやサーバーは名義変更不可

当たり前といえば当たり前なのだけれど、どうにかならないかなーと思って検索してみて情報がなかったのでカスタマーサポートに問い合わせました。

スターサーバーやスタードメインは、ひとつのネットオウルIDに紐付き複数管理ができます。専有サーバーは必要ないけど、サイトやメールアドレスをまとめて管理したい、というようなニーズにはぴったりハマります。“サーバーのことはよくわからない、フロントエンド専門、且つ中小規模のサイトを複数運営している”私にもぴったり。

しかし、紐付くネットオウルIDを変更するということは契約上難しいそうです。


たとえば、Aさんが「A」というネットオウルIDで「1.com」「2.jp」「3.biz」のドメインを取得・管理していたとします。「2.jp」はBさんがブログを書くためのサイトで、Aさんに依頼してドメインを取得してもらっていた経緯があり、Bさんも知識を蓄えて「そろそろ自分で全部やってみたいな」とネットオウルID「B」を取得し、そのアカウントで「2.jp」を管理したい。


そんな状況があった場合、不可能だということです。そうだよね。

公式回答は『他社サービスへ移管してから戻す』

ご希望に添えず恐縮ではございますが、ネットオウルではドメインや
サーバーのご契約を個別で他の方(他のネットオウルID)へ譲渡すると
いう対応はお受けしておりません。

※ドメインやサーバー契約において個別に名義を変更するという対応
は承っておりません。

例外的に、ドメインを一旦他のドメインサービスへ移管した後、再度
別のネットオウルIDへ移管するという形ならドメイン契約の移動は可能
ですが、契約の移動そのものは承っておりませんこと、ご了承ください
ますようお願い申し上げます。

基本的にはIDの譲渡はできないよ、どうしてもネットオウルで管理したかったら他社サービスへ移管してから戻してね、とのこと。

登録料を繰り返し支払うメリットがアレがソレでコレしてくる気がしますが。

他社サービスへ移管する場合の操作パネルがない

ドメインによっては、他社移管する場合にAuthCode等の認証キーが必要になったり、レジストリのロックを解除する必要がありますが、そもそも他社サービスへの移管を想定していないのか(?)これに関する記述がどこにもありませんでした。

せめてFAQに書いてあってもいいのではないだろうか…とも思うけど、必要に応じて直接お問い合わせが必要になるみたいなので期間ギリギリでの移管はダメ、ゼッタイ

たまたま今回移管が必要になったのは属性.jpのドメインで、AuthCode不要な条件でしたが危ない危ない。

できるのはWhoisの項目をいじるだけ。

まとめ

レンタルサーバーやドメインの管理・取得代行を依頼された際は、気をつけよう!ただそれだけ。

お姉さんとの約束だよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました