水筒の話【Water thermos】

英会話

環境問題が騒がれる昨今。
皆さんは使っていますか?マイボトル。

誰得になるかは不明だけれど、私は頻繁にカリフォルニア州、サンディエゴ在住の友人レナとメッセージのやりとりをしており、彼女と話すなかで気になったサンディエゴのトピックや英語についてをアウトプットしていくことにしました。

私は常温の水を飲むことが多いので、プラスチックタイプの水筒を使っています。

左のは、dopper.というのは、やたらオシャレなウォーターボトル。オランダで人気らしい。軽くて開けやすく、何より可愛くて使いやすい。色違いで2つ持っている。

右のは、タイのスタバで買ったタンブラー。コーヒーを飲むことが多いのでマイボトル持参したいなーと検討し始めたときにタイに行ったらたまたま気に入るボトルがあったので購入したもの。

友人レナは私と同い年で、ノリもピッタリ合う子です。

ある日環境問題に関するトピックについて話していました。

※日本語で書いてますが、会話は英語です。

レ「タピオカ飲みたい〜」
私「タピオカといえばさ、ウミガメのニュース見た?プラスチックストローが鼻に入っちゃうやつ」
レ「みたみた、あれマジ悲惨だよね。可愛そう。」
私「台湾ではなんか法律でプラスチックストローが全面廃止になるとか」
レ「マジタピオカ」
私「マジタピオカ」

スタートはそんな感じだった。

そんな彼女「ペットボトルもなるべく買わないようにしないとって思ってて〜Water thermos使ってるんよ〜」と言ってたんです。

私「Water thermosってなんぞ?」
レ「冷たい飲み物や温かい飲み物を持ち運ぶボトルだよ〜。」
私「それって水筒とかタンブラーとかと区別する?」
レ「うん、見た目全然違うじゃん」
私「たしかに」
レ「こっちじゃ最近、みんなWater thermosにステッカー貼って使ってるよ。流行ってる。」

ほほう。

文字通りなんだけど、Water thermosって日本で言ういわゆる魔法瓶的なものを指すそうで、最近だと環境問題に前向きに取り組む層の中ではWater bottleやTumblrよりも主流?なんだそう。便利だしね。

私「日本ではみんな総称して水筒とか、マイボトルって呼ぶから少し混乱したわ。教えてくれてありがとう。」
レ「スッキリしたなら良かった。」
私「なるべくWater thermosだったりWater bottleだったり、環境のために持参するようにしたいね」
レ「いいね。可愛いものも多いからついつい集めちゃうんだよね〜。」
私「そういう楽しみ方もありだよね。どれくらい持ってるの?」
レ「ありすぎてわからぬw」
私「ほう」
レ「お母さんが捨てたいって嘆いてるわw」
私「ほう、場合によってはお母さんに賛成」
レ「捨てられたら捨てられただけ買い足すけどね!」

環境問題とは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました